カテゴリ: 3.”癒しのビジネスマナー教室

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 13 >>

12月の癒しのビジネスマナー教室ご案内

パーマリンク 2011/12/02 22:31:35 著者: flexys-officemanner メール
カテゴリ: 3.”癒しのビジネスマナー教室

12月も「癒しのビジネスマナー教室」を開催します!!

毎日のマナーについて「困っている」という方はぜひご参加くださいませ。
おひとりでの参加も大歓迎です!


【”癒しの”ビジネスマナー教室概要】

◆日時 2011年12月10日(土)13:30~15:30
              受付13:15~  

◆場所  アクアタウン納屋橋 30階展望集会室
     名古屋市中村区名駅5-33-21

◆参加費 一般3,000円(リバイバルメンバー2,000円)

◆定員  10名(先着順)

◆主催  リバイバルビジョン名古屋㈱

◆申込  リバイバルビジョン名古屋㈱
       服部様 052-563-2055
       もしくは、わたくし安田江里子まで
       → officeeriko22@yahoo.co.jp

◆講座内容  1部【スキル】
        ・敬語言い換えゲーム
        ・ビジネスフレーズ反復練習 
        ・日経新聞を活用してのビジネスマナープチ講座

       2部【こころ】
        ・サービス接遇検定1級問題に楽しく取り組む
         ディスカッション→ロールプレイング

       まとめ 
        ・行動計画シート記入

  


◆2部では、例えばこんな問題を解きます◆

デパートの婦人靴売り場スタッフ川崎麻子はお客様から、
先日購入した靴が壊れたと言われた。
見ると、かかとのヒールが取れている。
まだ数回しか履いていないのに、階段を歩いている途中で外れたという。
このようなことに川崎はどのように対処するのがよいか。
順を追って箇条書きで四つ答えなさい。
(1級問題集より)


いかがでしょう?
なかなかすぐには答えられないのではないでしょうか?

これを七転八倒しながら(笑)みんなで楽しく考えます。

模範解答はありますが正解はありません。

みんなで出し合った答えを吸収し、心配りの幅を広げていくのが目的です。
業種に関係なく日々の業務に役に立つでしょう:!:

講座のほとんど(?)がゲーム形式・ディスカッション・ロールプレイング
と、全員参加型なので、私も楽しみでなりません♪


現在、お申込みの方がほとんど男性ですので、ぜひ女性の方のご参加も
お待ちしております。



「ビジネスマナーをもっと身近に!」:!:



どうぞよろしくお願いいたします。

癒しのビジネスマナー教室を開催しました

パーマリンク 2011/11/06 09:20:34 著者: flexys-officemanner メール
カテゴリ: 3.”癒しのビジネスマナー教室

「ビジネスマナーをもっと身近に!」

そんな気持ちで開催している「癒しのビジネスマナー教室」を
昨日開催いたしました。


土曜日の午前中にも関わらず、10名の素敵な男性陣がご参加くださり、

「ビジネスマナーのスキル」ならびに「心遣い」について学び合いました。


ビジネスマナー研修というと、「立居振舞い」や「話し方」など、
どうしてもスキルに偏りがちな研修を多く行ってきた私でしたが、

「何かが違う」 「何かが足りない」と、

いつもスッキリしない気持ちで行っておりました:no:



すべての仕事をいったん中断して父の看病を続けている間にも、

なんとかして、すべての業種の方に共通する「スキル」と「接遇の心」の
両方を学べる講座を開催できないだろうか!!!


ビジネスマナーについて相談できる人がいなく、
困っている方々のお役に立てるように、どんな方も来易く、
ためになる講座を開催できないだろうか!!


と、いつもいつも考えておりました。


そこで練り上げた講座内容が、

【第一部 スキル】

①敬語ゲーム

②日経新聞を活用してのワンポイントスキルレッスン

【第二部 こころ】
サービス接遇検定1級問題を学び合い
ロールプレイング゙形式で楽しく取り組む

【まとめ】
行動計画シート記入


という、現在の教室の形です。


スキル一辺倒の研修を行うばかりで悩んでいた時の私に比べたら、
講座を行っている時の私自身の魂の喜び方が全然違います。
;D:yes:88|


なんといいますか、、、皆さんの心と体に、しっかり行っていることが
「入っていっている感じ」がして嬉しいのです!!


ご参加くださっている皆様の「生き生き度(笑)」も以前と全く違う気がします。


もちろん:!:

改善しなければいけないことは多々あり、それについては日々事務局の
方とご相談をさせていただいているのですが、


それでも:!:なんだか今楽しくてしょうがありません!!!



特に、サービス接遇検定については、本当に問題の質が高く、

「相手の立場に立って考える」、「先を読んだ行動をする」、
という力を養えるだけでなく、「応対の姿勢」も同時にチャレンジ
できることから、皆さまから高い満足度を得られております。


特に、「応対のステップ」を自分一人で5分間じっくり考えた後に、
グループ内で意見を共有し合うと、一人では絶対に気づかなかった
おもてなしの方法が次々と分かち合え、ものすごく興奮する時間になるのです!


それに引き続いて、応対のロールプレイングに挑戦していただき、

いかに

「相手を思いやった言葉づかいがすぐにでてこないか」

「相手を思いやった表情、姿勢等が保てていないか」


などが一目瞭然となるので、

「混乱」XX(「爆笑」:>>「恥ずかしい」:.「分かったぞ!」:!:


などのいろんな感情と感想が一気に爆発し、大興奮の教室となっているのです(笑)



アンケートにも

「この内容ならこれからもずっと通います!」

「この勉強こそ、求めていたものと思う」

「ぜひいろいろなパターンでやってみたい」

「応対方法を考えるだけでも大変なのに実際にやってみるとこんなに難しいとは」



などのご意見が出され、しっかりと受け止めてくださっているのが分かります。



現在、どのコーナーも内容が広がりすぎて時間が延長し、まとめとアウトプットの
時間が足りなくなってしまっているので、それぞれをスリム化するよう、
再度練り直しているところですが、


「全く、こちらから押しつけている内容でない」

ことに私自身、大きな「安心感」があります。


マナーは、「答えが一つでない」という大前提が私の中に強く強く存在しています。



それゆえに、講師が

「こういうもの」「こうするべき」「こうしてください」「なぜこれができないの?」

という上から目線の雰囲気で進められる講座が本当に嫌です。



私は、それを絶対にしない!

私は、私の大事に思うことを大事にして講座を行っていきたい!


そう思って、受講生が自ら応対の方法を考え上げる「サービス接遇検定」を
取り入れて行っております。


そんな私の気持ちが皆さまに届いていると嬉しいです。

今回も講座の最後にパチリ♪

気軽すぎる雰囲気が漂っております(笑)




まだまだ改善すべきところばかりですが、スキルと心の両方を伸ばし続けられる
マナー教室をこれからもどうぞよろしくお願いします。

11月の癒しのビジネスマナー教室 ご案内

パーマリンク 2011/11/01 00:04:08 著者: flexys-officemanner メール
カテゴリ: 3.”癒しのビジネスマナー教室

11月も「癒しのビジネスマナー教室」を開催します。

すでに10名様のお申し込みをいただいて満席になりましたが、
あと2~3名様は追加可能ですので、ご検討中の方はぜひご参加くださいませ。


【”癒しの”ビジネスマナー教室概要】

◆日時 2011年11月5日(土)10:00~12:00
              受付9:45~  

◆場所  アクアタウン納屋橋 30階展望集会室
     名古屋市中村区名駅5-33-21

◆参加費 一般3,000円(リバイバルメンバー2,000円)

◆定員  10名(先着順)

◆主催  リバイバルビジョン名古屋㈱

◆申込  リバイバルビジョン名古屋㈱
       服部様 052-563-2055
       もしくは、わたくし安田江里子まで
       → officeeriko22@yahoo.co.jp

◆講座内容  1部【スキル】
        ・敬語言い換えゲーム
        ・ビジネスフレーズ反復練習 
        ・日経新聞を活用してのビジネスマナープチ講座

       2部【こころ】
        ・サービス接遇検定1級問題に楽しく取り組む
         ディスカッション→ロールプレイング

       まとめ 
        ・行動計画シート記入

  


◆2部では、例えばこんな問題を解きます◆

1.病院勤務の秋山は新人スタッフの指導で、
「病院のスタッフにとって大切なことは、
患者さまをいたわることができること」と言ったところ、
具体的にはどのようにするのかと質問を受けた。
このような場合、秋山はどのように説明すればいいか。
箇条書きで三つ答えなさい。(1級問題集より)


いかがでしょう?
なかなかすぐには答えられないのではないでしょうか?

これを七転八倒しながら(笑)みんなで楽しく考えます。

模範解答はありますが正解はありません。

みんなで出し合った答えを吸収し、心配りの幅を広げていくのが目的です。
業種に関係なく日々の業務に役に立つでしょう:!:

講座のほとんど(?)がゲーム形式・ディスカッション・ロールプレイング
と、全員参加型なので、私も楽しみでなりません♪


現在、お申込みの方がほとんど男性ですので、ぜひ女性の方のご参加も
お待ちしております。



「ビジネスマナーをもっと身近に!」:!:



どうぞよろしくお願いいたします。

癒しのビジネスマナー教室開催しました

パーマリンク 2011/10/19 19:04:55 著者: flexys-officemanner メール
カテゴリ: 3.”癒しのビジネスマナー教室

去る10/7(金)に「癒しのビジネスマナー教室」を開催いたしました!

だいぶ日にちが経ってしまいましたねXX(


台風の影響で急きょ日程変更をしましたので告知が不十分でしたが、
お忙しい中ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。


今回から内容をがらっと変えまして、

【スキル】
①敬語言い換えゲーム

②日経新聞プチマナー講座

③ビジネスフレーズ反復練習

【こころ】
①サービス接遇検定1級問題 ディスカッション

【まとめ】
行動計画シート記入


という内容になっております。


これまでスキルの部分を多く行っていたので、どんな展開になるのか大変
心配をしていたのですが、これが予想以上に盛り上がりまして。。。


少人数性の質問がしやすい雰囲気で行っていますので、
すべてのセクションで質問、討議が巻き起こり、かなり現実味のある内容となりました。


特に、【こころ】の部分である「サービス接遇検定問題にみんなで取り組む」では、
模範解答にも全く出てこず、また私自身も全く思いつかないような素晴らしい
おもてなしの方法が多々!!皆さまから出され、私自身も本当に勉強になりました。



このように、多業種多職種のメンバーで、ひとつの問題に時間をかけて取り組むと
これまで見えなかったことが見えてきますね!


ちなみに今回は、下記のような問題に取り組みました。

すし店でカウンターを担当する大山健二は、店主から、
「近くに同じような店がいくつもある。
その中で、この店はさすがと、リピーターになってもらうには、
味はもちろんだが顧客サービスが勝負になる」と言われた。
このような場合の顧客サービスにはどのようなことがあると考えられるか。
箇条書きで三つ答えなさい。(第17回Ⅱ-3)


そうしましたら、


こんなにたくさんのサービスの方法が出されました!!

おお~~!!

癒されます。。。!!

こんなふうにおもてなしされたら、、、とても癒されます!!


ここで考えたことを、実際の自分の職場に合うようにアレンジして
生かしていただければ、とても良いと思います。


ただ、ここで出たアイデアを、

「どんな言葉で」、「どんな立居振舞で」実践するのか?

ということも重要になってくると思いますので、次回からそれを
体現できるような時間も設けたいなあと思っています。


次回は、11/5(土)10:00~12:00です!!

よろしくお願いいたします!!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 13 >>

2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

㈱フレキシーズ・ジャパン 研修事業部 安田江里子のブログです。 弊社研修事業部では、愛知県内の中小企業様の発展を、ビジネスマナーの向上の面からお手伝いさせていただいております。 また、ビジネスマナーが原因で仕事に不安を抱えている方には「マンツーマン」でも対応させていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog software