カテゴリ: 2.マンツーマン研修

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

手紙の書式 マンツーマン

パーマリンク 2009/11/13 15:50:52 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 2.マンツーマン研修

昨日は、Pur Hairの山口さんのマンツーマン研修の日でした♪

今回は敬語のワークや企業の役職名を知る、ということなどを
行いましたが、その中でもほとんどの時間を
「挨拶状やお礼状の書き方」に費やしました。


手紙を書く、というのは本当にパワーのいることですよね(汗)


最近いただくお礼状の中には、印象的な言葉が筆で大きく
書かれたものや、絵が描かれたものなど様々なものがあります。


そんな皆さまからのお葉書を拝見するたびに、皆さまの
個性あふれる感性に、ただただ敬服するばかりであります。


「私もそんなふうに書けたら~。。。」と思います(汗)


ただ今回の山口さんの研修では、「拝啓」から始まり「敬具」
で終わる、いわゆる「基本的で正しい書式」で書いてみたい、
ということでしたので、その書式ににチャレンジしてみました。


実際に取り組んでみると、慣れないながらも日本の文化の
美しさがとても感じられます。


季節の挨拶や、平素のあいさつに続き、相手を思う言葉。。。

特に「相手を思う言葉」というのは、名刺交換をしたとき
などにその方の話をしっかりお聞きしていないと書けませんよね。


そういう意味で、本当に心のこもったお礼状を書く、というのは
いいかげんな気持ちでは書けないんだ、ということを、
この研修をしながら改めて感じました。


ちなみに山口さんは、
「お若いのにしっかりしていらっしゃいますね」
「お若いのに頑張っていらっしゃいますね」

などの「自分への印象」が詳しく書かれたお礼状を
たびたびいただくそうです。



おそらく、名刺交換、ご挨拶の時に、真剣に相手の方とお話を
されて、好印象を抱いていただいているのでしょうね♪


そんなことも感じながら、行っておりました。


マンツーマン研修は、おひとりおひとりによって内容が
全く違うので、私自身も一から学び直すことも多々あります。


そしてそのたびに、ビジネスマナーの奥深さ・幅広さに
ノックアウトされそうになります。。。。!!

が!!そんなこと言っていられません!

みなさん、一緒に頑張りましょうね~~~♪

一人の努力が会社の力に!

パーマリンク 2009/11/02 21:38:03 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 2.マンツーマン研修

先ほどのブログのつづきです。

昨日お目にかかった、昨年もマンツーマンマナー研修を
受けてくださった女性から、とても嬉しい&興味深い お話を伺ったので、引き続き書いていきます♪

それは何かというと、
「会社で良い言葉を使うと、それが自然に周囲の社員にも伝染する」 ということです!


具体的にどういうことかと申しますと、、、


昨年のマンツーマンマナー研修で、彼女と電話応対の練習を
していた時のことです。


彼女:
「うちの会社では、夜遅くにお客様からお電話があった時に、
名指しされた人がもう家に帰ってしまったときは、
○○はもう帰宅しましたが。。。って言って終わりなんですけど、
これってなんか冷たいですし、乱暴な印象がしてあまり良くないような気がします。
もっと他の言い方ないでしょうか??」

という質問を受けましたので、

私:
「申し訳ございません。あいにく○○は本日は失礼させて
いただきました
。よろしければわたくしが代わりにご用件を
お伺いいたしますが」

と言ったらどうでしょう。

と言いましたら、彼女、早速会社でそれを使うようにしたのです!!


最初は使い慣れていない「失礼しました」という言葉を
皆の前で使うことがものすごーーーーーく恥ずかしく
勇気がいったそうですが、思いきって使ってみたら、
だんだんとそれが自分のものになっていったそうです。


そして、それだけでなく!!!

彼女がそれを周りの方にススメたわけでもないのに、
まず、周囲の女性たちがその言葉で電話応対するようになり、
それが伝染して、今は営業の男性など、社内中がその
応対用語を使うようになったということなのです!!


私はそれを聞いて本当に嬉しく思いました。


一人の女性が、
「お客様に対してもっと良い応対をしよう」と頑張って
チャレンジしたことが、自然に社内中に広まったんです!!

頑張った彼女も素晴らしいですし、自然に取り入れた社内の
方々もステキですね。

やはり、「良い」と感じることは自然に伝染するんですね♪



また、同じようなことが以前にもありました。

私が行った電話応対の集合研修にご参加くださっていた
若い女性が、会社に戻って研修で習った応対を
してみたところとてもお客様から評判が良く、

「営業部全員に対して同じ研修をしてください」

というご依頼をその企業様から受けたことがあります。


いずれも、一人の女性が
学んだことを学びっぱなしにせず、きちんと会社に
戻って実践し続けたことによる成果
だと思います!


そう考えると、一人の力ってスゴイ!!! と思いますし、
やっぱり電話応対の影響力ってスゴイんだ!!

と改めて、深く深く感じました!!


私が「企業研修」は「電話応対」に特化しているのは
こういうことからも起因しています。

とにかく電話応対は、お客様に対しても社内に対しても影響力が絶大です!!

だから、しっかりやらねばと思っています。


また、マンツーマンマナー研修にいらっしゃる方々が、
最初は自信もなく、表情も暗く、不安いっぱいでいらっしゃるのに
最後の方は会社の中心的な存在となって活躍されている姿を拝見すると、
ビジネスマナーが心に与えている影響ってどんなに大きいんだろう
と思います。



皆さまがもっともっと本来の力を発揮していただくために、
全力でサポートさせていただきます!!


これからもよろしくお願いします!

(今回も長くなってしまって。。。
お読みいただきありがとうございました。)

ようこそ!マンツーマン研修へ

パーマリンク 2009/11/02 18:23:35 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 2.マンツーマン研修

昨日、お二人の方からマンツーマンマナー研修のお申込みを
いただきました。


お申込みくださったのは、
昨年の夏にも3カ月に渡ってマンツーマンマナー研修を
受講してくださった女性!

そしてもうお一方は、その方の学生時代のご友人でした。


お二人は、実際に会うのは昨日が5年ぶりだったそうです!!
(ビックリ!!)

ですが、その間、メールのやりとりを続けていらっしゃったそうで、
様々な話の中で、私の研修のことをご紹介くださっていたそうです。


ご友人の方は私の話を聞きつつ、このブログで
マンツーマンの様子を感じながら受講を検討してくださって
いたようで、とてもとても嬉しく思いました。



ご友人の方からいろいろお話を伺っていると、
これまでに様々なご苦労が多々あったようです。。。


でも、その中から
「ビジネスマナーを学んで、もう一度新しくスタートしよう!」
決断されたそうで、その勇気にとても感動いたしました!

とてもスゴイです!!


ご本人は様々なことに自信をなくしていらっしゃる
ようですが、私から拝見するとそのように思っている
のはご自分だけで、とても真面目で誠実な方だという
印象を持ちました。


いずれにしても、「前進しよう!学ぼう!」と思い立った
気持ちが一番大事で、きっかけをつかんで自分の力でスタート
させたこと、それが一番素晴らしいと思います。

あとはどんどん上がっていくだけです!

「不安」を「自信」に変える!

それが私のマンツーマンマナー研修の一番のウリだと
自負しております。(笑 えへへ 笑)


分からないこと、たくさん質問してくださいね!!



ところで、もう一つ、お二方からお話がありました。

それは、
「マンツーマン研修を二人で一緒に受講してもいいか」ということでした。

もちろんOKです!!


何でも質問できる状態にするために「マンツーマン」で行って
いますが、「二人」までならそれがなんとか可能です。


ただこれが、「三人」になると、質問したいことが十分に
できない状態になりますし、職場が違えばやり方も違うので
混乱の元になってしまいます。


そうすると、結局、一般的な内容をお伝えするという、
ほかの集合研修と変わらない状態になってしまいますので
私1:受講生2 までかな、、、と考えています。


これから月に1回のペースで続きます。

内容がとーーーーーーーっても盛りだくさんなので
長期になりそうですが、できないことができるようになる感覚は
「楽しい」意外の何物でもない!
と思いますので私も楽しみにしています。


一緒に向上していきましょう!!

よろしくお願いします。

応対用語を壁に貼って毎日練習!

パーマリンク 2009/10/23 18:20:31 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 2.マンツーマン研修

今日は、オフィスで事務職として勤める男性の方の
マンーツーマンマナー研修でした。


電話応対、来客応対、ともに細かなシチュエーション
の応対の練習が進んでいますが、やはりつまづくところは
「応対用語」、つまり「言葉」です。


これまでは、
「こんな状況のときはどう言ったらいいだろうか」
というのを一緒に考え、出来上がった言葉を彼が必死に
ノートにメモしていたのですが、それではかなり時間がかかってしまいます。


そこで、今回から応対用語が出来上がったら、すぐワードに入力 するようにし、「応対用語一覧」を作ることにしました!


彼はそれを会社の壁や机にはって、いつでもスラスラ声に出して
練習できるようにするそうです!!
スゴイ!!


確かに、いちいちノートを広げながらお客様の応対を
するわけにはいきません(汗)

それにそれをいつも目にするところに貼っておけば
少し時間があいたときに声に出して練習することができます!!

やはり、応対用語は口に出せば出すほど、自分のものになりますからね!


そういうわけで、今日はシチュエーションごとに作成した
お客様への応対用語をすべて入力し、あとは紙にプリントして
貼るばかり、という状態で研修を終えてきました。


いつも困っていた複雑な「応対方法」も、そのときの
「応対用語」も一度に解決し、練習用のプリントも完成して、
彼も私も「あ~今日も2時間やりきった!!」と、
充実感いっぱいで研修を終えてきました。


あとは、彼がしっかり練習をして、実際の応対時に実践するのみです!!

ですが、それは全く心配していません!

とにかくすべての仕事に積極的で、笑顔を絶やさない彼です。

細かなことにも問題意識を持ち、常に自分なりの答えを
探しながら一生懸命仕事に取り組んでいらっしゃいます。

そんな彼ですから、きっと次回の研修の時にはさらにレベルアップしていることと思います。



いつも思いますが、私がお客様から元気をいただいています。

真面目で一生懸命なマンツーマンのお客様の方々に
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

日ごろの練習の成果を仕事の場面に反映させ、さらに
輝きを増している皆さん。

皆さんの頑張っている姿を拝見するだけで、嬉しくなってしまいます。


これからも、もっともっと皆様が本業に力を入れられるよう、
そして、皆さまが、皆さまのお客様からもっともっと喜んでいただけるよう、
私も精一杯お手伝いさせていただきます。

よろしくお願いします!!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

㈱フレキシーズ・ジャパン 研修事業部 安田江里子のブログです。 弊社研修事業部では、愛知県内の中小企業様の発展を、ビジネスマナーの向上の面からお手伝いさせていただいております。 また、ビジネスマナーが原因で仕事に不安を抱えている方には「マンツーマン」でも対応させていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog software