カテゴリ: 4.企業・大学研修

ページ: << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 15 >>

「1対多」でも「1対1」を目指して

パーマリンク 2010/05/19 13:31:47 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 4.企業・大学研修

毎週土曜日、大学でビジネスマナー研修をしています。


今年は、初日の授業内にササっと学生の座席表を作り、
2日目には全員の名前を覚えて(完璧ではありませんでしたが)
とにかく個別に声をかけるようにしています。


私の学生時代、小学校から短大までのほとんどが、
先生が一方的に授業を行う、「1対多」の授業でした。 (それが普通かもしれませんが。。。)


しかし、中学3年時の社会の先生だけ、授業中も個別に
生徒に話しかけたり、放課に廊下で声掛けしたりしてくれる
先生がいました。

他クラスの担任の先生でしたが、なぜか学年全員の名前を覚えていました!!

一人ひとりの所属している部活も完璧に知っていました。

「覚えている」というより、「一人一人に興味がある」という感じでした。


私は当時、それが妙に嬉しくて、イキナリ社会科が3→5へ
上がったくらいです(笑)(単純ですな。。。)


「一人ひとりの目を見て、きちんと話しかける」

それがこれほど嬉しくて影響力のあることか、と今でも思います。



そんな経験があるので、大学生とはたった1か月の付き合いですが、
私の授業を受けたら

「ビジネスマナーが大好き」になってしまい、
「知らないうちに自分で勉強を始めてしまったあ」

な~んていうきっかけになれる講師でいたいな~と、
あの時の社会の先生を目指して頑張っています。


すると、毎回の授業終了後のアンケートの中に、
いろんな感想に交じって

「安田先生は一人一人のことを見ててくれている」とか、

「一人一人に適した指導をしてくださった」

という記述があり、それがとっても嬉しかったです♪


カリキュラムが膨大なので、時間どおりに進行するだけでも
大変ですが、そんな中でもちょっと気持ちが伝わったかな、と
ホッとした気持ちになりました。


でも、まだまだ改善の余地たっぷり!!!なので、
引き続き頑張ります!

今年は今までで最高の授業を!!

チャレンジは続きますっ!!

大学の研修がスタートしました!

パーマリンク 2010/05/06 15:33:11 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 4.企業・大学研修

先週の土曜日、夏まで続く大学での研修の初日を
迎えました!!


毎年そうですが、とにかく初日を迎えて自分のクラスの
様子が分かるまでは、とても緊張します。

また、初日は「この講座の目的」や「ビジネスマナーとは」
という心構え的な内容が多く、心に触れる話をたくさん
するので、そういう意味でもとてもパワーがいります。
(本心から話さないと伝わりませんものね)


さらに!お昼の12時に大学入りして19時まで教室で立って
授業をしているのでちょっとハードです!!
(そのためにもテニスをしています!!)


そして今年は自分に対してたくさん目標設定をして この授業に臨んでいます。


すでにこの仕事、5年目ですから今までの自分と同じような
やり方ではいけないと思って、こまごまと目標設定をしました。


具体的にここで書くことはしませんが。。。

でも最終的に、私のクラスの26人全員がこんなふうに
なってくれたらな、って思うんです。

「ビジネスマナーを学ぶのって楽しいな、すごく役に立つんだな」

と感じてくれて、

「インターンシップを充実したものに」することができて、

その後、「納得のいく就職活動」をして、

「どんな仕事でもいいからきちんと社会人になり」

「毎日、ビジネスマナーを意識しながら働いて」

「周囲の方と良好な人間関係を築く!」

そして
「プライベートでもマナーを意識して豊かな人生を歩んでくれたら」


そんなことを考えて、そうなれるような言葉掛けを
ふんだんにする(笑)準備をしています。


景気が悪くて、新入社員研修やマナー研修もカットされる
ご時勢ですから、こんなに集中して学べるのは、
一生のうちでこの授業だけかもしれません!

そう思うと気合が入ります!

とても前向きで真面目な方が多いクラスでしたから、
どんどん伝えてきます!

今週もがんばるぞ~♪

感覚的なものを統一させるには。。。

パーマリンク 2010/04/09 21:00:33 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 4.企業・大学研修

大学の授業で使用するテキストを作成している
講師の先生から、「敬語の練習問題」の内容の件で
ご相談を受けました。


ずーと問題集を拝見していて、ひとつだけ
気になる解答がありました。

「課長、昨日の報告書はご覧になっていただけましたか」


うーん。
これ、敬語的にはなんら問題はないものの、
「ご覧になっていただけましたか」ではなんとなく
「上司と対等」のような感じがし、

「ご覧になっていただけましたでしょうか」

の方が良いのではないかと提案をいたしました。


そうしましたらその先生も、
「安田さんのおっしゃることは分かるのですが、
それは安田さんの主観であり、
何か学生にもっと納得させられるような理由、
また、他の多数の講師陣からも異論が出ないような
理由はないでしょうか」

と言われました。


そう言われてみて、初めて気づきました!!

確かにそうですね。
これを、「何となく」ではなく「なぜこちらの方が良いか」を
説明しようとすると非常に難しいのです!!!


二人で、うーんうーんと考えましたが。。。
う~~~~~~~~~~~ん(汗)

今まで、一人で勉強している分には、自分なりのセンスを
働かせて応用してきました。

また、私一人だけが行う授業でも、私なりの理由をつけて
行うと、それはそれで納得していただけました。


しかし、20名の講師と、その10倍を超える学生さんに
100%納得させられる文法的な理由を提示できなくては
テキストは作成できません!!


ああ、困難です。

しかし、ビジネスマナーの学びを深める最大のチャンスでも
あります!

がんばりま~す♪

新入社員研修、行ってきました!

パーマリンク 2010/04/08 13:23:41 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 4.企業・大学研修

久しぶりのブログ更新になってしまいましたっ。


今週、新入社員研修を行ってきました!

多くの方が新入社員研修を受けたきり、その後の
社会人生活ではビジネスマナーについて学ぶことが
全くない、というのが現状です。


私は日頃のマンツーマン研修などですでに働いている皆様が、
いかに敬語や電話応対などに苦労しているか、ということを
実感しています。

また、そういったものが原因で会社生活のモチベーションが
下がったり、人間関係に自信をなくしている方もたくさん
知っています。


ですので、

「この二日間で行うことが本当に大事で、
会社がお金を払ってくれて学ばせてくれる機会は
おそらくもう二度とないですよ!」

「これをこのようにやるにはこういうイミがあるんですよ!」

「この部分はテキスト通りできなくても、こういう点が網羅
されていれば、相手に失礼になることはありませんよ!」

「これを反復継続練習していくことが何より大事!
それをされている方は、ものすごいスピードで
成長しているんですよ!」

などなど、とにかく知識とスキルの習得だけに留まらず、
その後のなが~~~~~~~~い社会人生活で発生する
であろういろんな問題を想定して、精一杯のアドバイスを
してきました。


彼らは私が新人だった時と同様、とにかくついてくるのに
精一杯!という感じでしたが、最後の一人一人からの
目標発表を伺うと、何とか、ビジネスマナーの重要性を
ご理解いただけたのではと思います。


私自身、新入社員研修の時の講師の先生に
「女性として、なんて素敵なんだろう」

と、強いあこがれの気持ちを持ったことを今でもよく覚えています。



入社後はそんなこと忘れてしまってとにかく業務に没頭する
しかありませんでしたが、その気持ちが10年間、
記憶のどこかにインプットされていたんでしょうね。


今は逆の立場で頑張っています。


最近では、細かなビジネスマナーの勉強で終わるのでなく、
「人として、一生を通して、何が大事なのか」を
伝えることができる自分になれるよう模索中です。


まだまだ若輩のわたくしですが、たくさんの方のお話を伺い、
またたくさんの優れた書を読み、自分を深めて参りたいと
思いますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。

<< 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 15 >>

2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

㈱フレキシーズ・ジャパン 研修事業部 安田江里子のブログです。 弊社研修事業部では、愛知県内の中小企業様の発展を、ビジネスマナーの向上の面からお手伝いさせていただいております。 また、ビジネスマナーが原因で仕事に不安を抱えている方には「マンツーマン」でも対応させていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog software