« 守成クラブ名古屋大学の研修がスタートしました! »

「龍馬伝」に。。。

「龍馬伝」に。。。

パーマリンク 2010/05/10 08:58:21 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 9.日々のこと

年始から、NHKの「龍馬伝」にハマっています!!

一昨年の「篤姫」もかなりキテしまいましたが、
今年はかなりハイペースで泣かされてます(泣)


昨日の、武市先生と龍馬の語るシーンは、本当に
涙涙でしたよね~~~~~!!!


「坂本竜馬」。

お恥ずかしながら、今まで、幕末の志士ということくらいしか
知りませんでしたしそれほど興味もありませんでした。


でも、多くの政治家や高名な経営者の方が、雑誌の対談などで

「尊敬する人は?」との問いに

「坂本竜馬」

と答えているのを今まで何度も何度も目にしたことがありましたし、

また、身近な方にも「竜馬を尊敬してやまない人」って、
たくさんいますよね~~!?


また「愛読書は?」との問いに、これまた
司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」という人もとっても多いですよね?


で、「そんなにスゴイのか!?」

といつも思っていましたが、ここへきてようやく
そのすごさがじわじわ分かってきました。


そして、もっと竜馬のこと詳しく知りたい!
と思うようになり、ついに私も

司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を購入してしまいました!!


全7~8巻ありますが、今、NHKと同時進行で三巻を読んでいます。

こちらは史実を元に詳しく詳しく書かれていて、テレビに出てこない
人や話もいっぱい出てくるのでまたさらによくその時代のことが分かります。


幕末。。。
本当にたくさんの人が、それぞれの考え方で
「日本」を想って、命を散らしていったのだと知ると、
とってもいろんな想いが湧いてきます。


「自分がもしその時代の人間だったら、攘夷派だったかな、開国派にだったかな」

とか、

「そんなにもたくさんの人が命を散らして、今、この素晴らしく
文明の発展した日本があるけど、でも、ちょっと違う方向に進んでないか?」

とか。。。

また、「強さ」というのは「本当に優しい人から生まれるのだ」
ということを思ったり。。。


これまで歴史についてはどうしても血なまぐさいイメージが
あって、それほど自分から「知りたい」とは思いませんでしたが、
幕末明治維新はつい100年くらい前のことですし、
今は強く「知りたい」と思います。


日本人として、今の平和を享受している者として、
それは義務のような気もするし、そうでなくても
感謝の気持ちが湧いてきたら、自然と知りたくなるかも。。。


「龍馬伝」と「竜馬がゆく」から目が離せません!


あ~、そしていつか土佐にいきた~い!

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

㈱フレキシーズ・ジャパン 研修事業部 安田江里子のブログです。 弊社研修事業部では、愛知県内の中小企業様の発展を、ビジネスマナーの向上の面からお手伝いさせていただいております。 また、ビジネスマナーが原因で仕事に不安を抱えている方には「マンツーマン」でも対応させていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution