« 充実のマンツーマン研修女性ばかり340人!のバレー大会! »

手紙の書式 マンツーマン

手紙の書式 マンツーマン

パーマリンク 2009/11/13 15:50:52 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 2.マンツーマン研修

昨日は、Pur Hairの山口さんのマンツーマン研修の日でした♪

今回は敬語のワークや企業の役職名を知る、ということなどを
行いましたが、その中でもほとんどの時間を
「挨拶状やお礼状の書き方」に費やしました。


手紙を書く、というのは本当にパワーのいることですよね(汗)


最近いただくお礼状の中には、印象的な言葉が筆で大きく
書かれたものや、絵が描かれたものなど様々なものがあります。


そんな皆さまからのお葉書を拝見するたびに、皆さまの
個性あふれる感性に、ただただ敬服するばかりであります。


「私もそんなふうに書けたら~。。。」と思います(汗)


ただ今回の山口さんの研修では、「拝啓」から始まり「敬具」
で終わる、いわゆる「基本的で正しい書式」で書いてみたい、
ということでしたので、その書式ににチャレンジしてみました。


実際に取り組んでみると、慣れないながらも日本の文化の
美しさがとても感じられます。


季節の挨拶や、平素のあいさつに続き、相手を思う言葉。。。

特に「相手を思う言葉」というのは、名刺交換をしたとき
などにその方の話をしっかりお聞きしていないと書けませんよね。


そういう意味で、本当に心のこもったお礼状を書く、というのは
いいかげんな気持ちでは書けないんだ、ということを、
この研修をしながら改めて感じました。


ちなみに山口さんは、
「お若いのにしっかりしていらっしゃいますね」
「お若いのに頑張っていらっしゃいますね」

などの「自分への印象」が詳しく書かれたお礼状を
たびたびいただくそうです。



おそらく、名刺交換、ご挨拶の時に、真剣に相手の方とお話を
されて、好印象を抱いていただいているのでしょうね♪


そんなことも感じながら、行っておりました。


マンツーマン研修は、おひとりおひとりによって内容が
全く違うので、私自身も一から学び直すことも多々あります。


そしてそのたびに、ビジネスマナーの奥深さ・幅広さに
ノックアウトされそうになります。。。。!!

が!!そんなこと言っていられません!

みなさん、一緒に頑張りましょうね~~~♪

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

㈱フレキシーズ・ジャパン 研修事業部 安田江里子のブログです。 弊社研修事業部では、愛知県内の中小企業様の発展を、ビジネスマナーの向上の面からお手伝いさせていただいております。 また、ビジネスマナーが原因で仕事に不安を抱えている方には「マンツーマン」でも対応させていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution