« 「行動」から見るタイプ別会話術瞬時に伝える »

ペルシャギャラリー

ペルシャギャラリー

パーマリンク 2009/06/28 15:29:44 著者: 安田 江里子
カテゴリ: 9.日々のこと

今日、仕事上でいろいろとお世話になっている小島さんのお店に初めてお邪魔してきました。
小島さんは、イラン人のご主人と一緒に「ペルシャギャラリー」
という、素敵なペルシャ絨毯のお店を経営していらっしゃいます。


高品質のシルクで、長い年月をかけてすべて手作業で
織られた絨毯が品よく飾られている店内は、
なんとも落ち着いた雰囲気で、
絨毯の優しい香りで満ちています。

それだけでもとても「非日常」な感じですが、
イギリスのオペラ歌手が歌う「トゥーランドット」の
BGMが、私たちをさらに心地良くしてくれました。

上品で、優しくて落ち着いた雰囲気のお店はまさに小島さんそのもの♪

飾られた絨毯をゆっくりと拝見していると、一枚一枚について小島さんが丁寧にご説明してくださいました。

絨毯ができるまでの工程を伺っていると、とても気が遠くなりそうです。
1年かけて心を込めて織ったものでも、どこか一か所でも編み方が悪いと絨毯自体がゆがんでしまい売り物にならないのだそうです。

「では、ここにあるものは一針一針がすべて完璧に織られたもの!?」

そう思うと、ペルシャの職人の方たちの絨毯への熱い想いが、
日本にいながらにしてとても強く感じられるようでした。


もうひとつ、私たちの心を虜にしたものがあります。
それは、このペルシャの伝統工芸品の「ミナ」です。


陶器のように見えますが、実は銅でできていて、
ペルシャの熟練職人の方が何度も紋様を書きながら焼き直し、
10回も焼き直して完成するのだそうです。
そしてこの複雑で美しい文様はすべて手書きなのです!!

私も主人も、この引き込まれそうな美しい青色に一目で心を奪われてしまいました。

「一目で心を動かされるもの」
実はここ1年ほど、部屋に飾るものを探していたのですが、
ようやく出逢えました♪

小島さん、ありがとうございます!!

職人の魂で満ち溢れた店内にいると、そこにいるだけで、心が澄むような感覚を覚えます。

とても穏やかで心満たされるひとときを過ごさせていただきました。

皆さんもぜひ一度、訪れてみてくださいね♪

【ペルシャ ギャラリー】
名古屋市昭和区山手通1丁目6
TEL 0120-836-880
AM11:00~PM8:00
定休日 毎週水曜日

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

㈱フレキシーズ・ジャパン 研修事業部 安田江里子のブログです。 弊社研修事業部では、愛知県内の中小企業様の発展を、ビジネスマナーの向上の面からお手伝いさせていただいております。 また、ビジネスマナーが原因で仕事に不安を抱えている方には「マンツーマン」でも対応させていただいております。 どうぞよろしくお願いいたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     b2